子どもの仕上げ磨き

2013-06-28

こんにちは。衛生士の竹下です。

今日は、子供の仕上げ磨きについてちょっとお話したいと思います★

我が家には二人の子供がいます。毎晩、毎晩、しっかりと二人の仕上げ磨きをするとそれだけ時間もかかります。

やることも沢山ありながら、子供の早寝、早起きも心がけ・・・してあげることも歯磨きだけではないですしね(^_^;)

日々慌ただしいものです・・・

 

しかし毎日の歯磨きは、毎日お風呂で汗ビッショリになった体の汚れを落とすのと同じことです!

子供は自分歯を隅々磨くことは出来ません・・・

となると、子供の自分磨きだけでは身体の一部の汚れをずっと落とさないのと同じこと・・・

 

想像してみてください。

どうなってしまうでしょうか・・・

 

お口の中も同じなのです・・・

 

もしかしたら、むし歯になりやすいから・・・と、あきらめてしまっている方はいませんか?

むし歯は予防できます★

 

そして、乳歯はいずれ抜けて永久歯に生え変わりますが、実は乳歯は後々の永久歯にも大きな影響を与えます。

そこでお子様の天然歯を守れるのが、仕上げ磨きなのです☆

 

子供たちそれぞれの歯並びの状態、生え変わりの状態などにより的確な仕上げ磨きの仕方も様々です。

また、その状況に合わせた歯ブラシや補助用具も歯科医院ではいろいろと取り揃えております。

なのでお気軽に衛生士にご相談ください。

お子様のお口に合わせた仕上げ磨きの仕方や、的確に汚れを落とす歯ブラシの選択もいたします。

また、フッ素など他にも予防方法がございます。

お子様のむし歯予防だけではなく、磨きやすい歯ブラシを使うことで仕上げ磨きの時間短縮にもつながります!

 

毎日の事ですから、仕上げ磨きがどうかママのストレスになりませんように・・・★

仕上げ磨きをしていてもむし歯になってしまう(>_<)そんなお悩みもご相談ください。

何がむし歯の原因なのかが分かります☆

 

ストレスのない仕上げ磨きを練習して、お子様の大切な天然歯を一緒に守りましょう\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー ブログ

口腔ケアについて

2013-06-19

 

『日本の三大死因』をご存知ですか?

第1位 悪性新生物・第2位 心疾患・第3位 脳血管疾患 でしたよね・・・?

 

歯科のなかで、「口腔衛生学」という学問があります。

人口動態や様々な統計から口腔衛生について、アプローチしようとする研究です。

この本の監修であり東京歯科大学口腔衛生学教授の松久保先生から授業を受けています。

 

平成23年度人口動態調査の死因の順位を見ると、

第1位 悪性新生物で28.5%

第2位 心疾患 15.5%

第3位 肺炎

第4位 脳血管疾患9.9%
肺炎が脳血管疾患の死亡者数をわずかに上回り『日本の三大死因』に入ってきました。

(注1)

肺炎の60~80%は誤嚥性肺炎であり、口腔ケアを行うことで高齢者の肺炎の発症率が40%低下したと言われています。

この報告をきっかけとして、口腔ケアの重要性が見直されています。

—————————————————————————–

肺炎による入院日数は平均19.4日、医療費は平均530,470円である。
しかし肺炎の程度にもより異なると思い、重度のケースを調べると859,646円もの費用がかかっている。(注2,3)
この数字と、昨年度の肺炎死亡者数を掛けたところ、4,560億円もの医療費が支出されたという計算となる。(注4)

もし口腔ケアによって発症数が40%低下すれば、1,820億円の医療費削減につながる。

死亡者の医療費だけでこの数字だから、実際にはこの何倍も削減されるに違いない。

肺炎が第3位になったことで、病院や高齢者施設では口腔ケアに対するニーズがますます高まることが予想される。

——————————————————————————-

 

しかし、私たちの仕事は

・・・・第3位になった肺炎を、再び第4位いやそれ以下に落とすことです。

口腔ケアに対する熱意がここにもあります。

 

渡辺容子

注1:平成23年度人工動態調査
⇒ http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai11/index.html

注2:日本病院協会 主な病気と医療費
⇒ http://www.ajha.or.jp/topics/guide/1.html

注3:別の調査では肺炎の入院日数55日,医療費170万円(出典不詳)注4:肺炎による死亡者124,652名 平成23年度注5:平成20年度総歯科医療費 2兆6000億円


カテゴリー ブログ

アロハフェスタ2013

2013-06-12

こんにちはー!

お久しぶりです。衛生士の寺田です!

先日の週末休みと手賀沼公園で開催された「アロハフェスタ」が重なったので、行ってきました!

なぜなら、我らクレアの松永先生が「トマトスープごはん」という我孫子の名物グルメのお店を出すと聞いたので)^o^(

会場に着くなり、真っ先にトマトスープごはんの看板を探しました。

思ったより、食べ物や雑貨などのお店が出展していて驚きました!

会場は賑やかです♪

クレアの患者さまもたくさんお見かけしました(*^_^*)

 

おっと!

松永先生はっけーん!!

先生、とっても可愛いアロハガールでした!

せっせと「トマトスープごはん」をつくる松永先生

 

わたしもいただきました!初トマトスープごはん★

ご飯がすすんで、とってもおいしかったです!

レシピもいただいちゃいました♪

わたしがアロハフェスタを楽しんでる最中・・・

クレアのみんなはお仕事(笑)

お休みありがとうございました!

できたらまた来年も行きたいです。

 

松永先生

当日忙しい中、相手していただきありがとうございました。


カテゴリー ブログ